DSC01534_edited.jpg

​ぼくたちの想い

未来を担う子どもたちへぼくたちができること

ぼくたちを取りまく環境は日々変化し、一人ひとりのライフスタイルや価値観は人それぞれです。まさに多様化された社会。そんな時代の中で、子どもたちに伝えられることはなにか。自分たちに出来ることはなにか。


ぼくたちは、未来を担う子どもたちや、愛する子どもたちを見守るお父さんお母さん、そして地域の方々に、愛と勇気を持って生きてもらいたいと望んでいます。泣いてる子がいたら「どうしたの?」と声をかける。困っている人がいたら、知らんぷりじゃなくて「何か手伝えることはない?」と手を差し伸べる。そんな、相手のことを理解しようとする「思いやり」を持ってほしい。慈しむ心を持ってほしい。大人だって難しいのは百も承知です。だけど、まずは自分たちから行動し、子どもたちの模範となる存在でありたい。

今の世の中、生きづらいと感じることもあるでしょう。それでも、子どもたちに「世界はこんなにキラキラしているんだ」と教えてあげたい。どんな環境でも生きぬいていく強さを届けたい。

少し大げさでしょうか?それでも、自分たちのできることならなんでもやります。

ぼくたちも、まだまだ小学一年生です。子どもたちを先生として、お父さんお母さん方含め地域のみなさんと一緒にどうすれば豊かな心が育まれるのか、たくさん悩み、たくさん学び、未来を生きる子どもたちのために命を燃やしていきたい。

それが「かがわスマイルキッズプロジェクト」です。

 

©2015 by かがわスマイルキッズプロジェクト

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now